point-1兵庫県立美術館で芸術に触れる

兵庫県立美術館で、芸術に触れてみて三宮からは少し離れているけれど観光するところがたくさんある、灘区。
ここでは、私がおすすめしたい場所を紹介していくね。

兵庫県立美術館は、とってもすてきな美術館。
この美術館を設計したのは、安藤忠雄さん。
日本を代表する、素晴らしい建築家さんなんだよ。
建物のつくりが、とにかく格好良い!!
外から眺めてもステキ、中に入ってもステキ。
シンプルな感じなんだけど、そのシンプルさと自然が融合している様に魅了されるんだよね。
素晴らしい建築と、素晴らしい神戸の景色。
来たひとは、たっぷり堪能してみてね。

中に入ると、展示棟、ギャラリー棟があるの。
展示棟では、常設展や企画展が開催されているよ。
フロア内にはレストランもあるんだけど、ここがまたオシャレな雰囲気でステキ。
美味しいフレンチのメニューを、のんびり味わってね。

ギャラリー棟には、ギャラリーとアトリエとミュージアムホールがあるの。
アトリエ貸し施設になっているから、誰でも借りるコトができるよ。
ミュージアムホールでは講演会や映画上映会がおこなわれているから、ホームページでチェックしてみてね。
嬉しいのが、カフェがあること!
いろんな芸術を堪能したあとに、きれいな景色を見ながらケーキをいただけるなんて、しあわせ♪


TOPPAGE  TOP